スポンサーリンク

ネット銀行とは?立会外分売をする時にあると便利な3つのネット銀行

ネット銀行

立会外分売など複数の証券口座で申込みをしている人は結構資金を移動する事があると思います。
そんな時、活躍してくれるのがネット銀行です!
今回は3つのネット銀行を紹介しますが、最低でも1つは口座開設をしておきましょう!

スポンサーリンク

ネット銀行(インターネットバンキング)とは

ネット銀行とは実店舗や預金通帳が無く、PCやスマホを使ってインターネット上で取引が完結出来る銀行です。

実店舗が無い分運営コストが安いため、手数料や金利など様々なメリットがあります。
そんなネット銀行についてまとめてみましたので、ネット銀行の口座を持っていない方の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

ネット銀行にはメリットがいっぱい

ネット銀行は運営コストが安いので様々なメリットがあります。
下記にネット銀行を使うメリットをまとめてみました。

PCやスマホを使って24時間いつでも自宅から振込み可能

ネット銀行はインターネットで取引が完結出来る銀行です。そのためインターネット環境があればどこにいても手続きが出来ます。

大手や地方銀行だと、給料日に銀行ATMに行列を作って並んでいますよね。
あと少しで自分の順番って時に限って前の人が色々な所に振込みしていて長いって事や、自分の番になって振込みをする時に気が引けるとかありませんか?

ネット銀行だとそんな悩みは解決です。

なぜならPCやスマホから24時間いつでも振込み手続き可能だからです!

ATMまで行く必要も無いので楽ですよね♪

24時間いつでもコンビニATMから引き出し可能

大手や地方銀行だとお金を引き出せる時間は8:45~21:00位までではないでしょうか。
ATM利用時間が過ぎてお金を引き出したいのにおろせない!ってなるとストレスですよね。

そんな時もネット銀行が解決してくれます!

ネット銀行は実店舗が無いため、口座から現金を引き出す時は提携ATMを使います。
提携ATMはだいたいのコンビニで対応しているので実質24時間引き出し可能となります。

振込手数料が無料、又は安く利用できる

ネット銀行では振込手数料無料回数が設定されている場合がほとんどです。
ランクに応じて振込み手数料○回無料と規定回数があるので規定回数内であれば無料です。

振込手数料は大手や地方銀行の振込手数料と比べると振込金額にもよりますが半額くらいです。
振込金額や振込み先によっては高くつく場合もありますので、手数料が安い所を選択するのがベストです。

ATM手数料が無料

ネット銀行ではATM入金手数料・ATM出金手数料の無料回数が設定されている場合がほとんどです。
ランクに応じてATM手数料○回無料と規定回数があるので規定回数内であれば無料です。

ATM手数料はネット銀行によって金額がバラバラです。大手や地方銀行と大きな差がある訳ではないので、ATM手数料無料回数内で利用するのがベストです。
また、ネット銀行によってはATM入金手数料がかかる場合があるので注意が必要です。

ネット銀行だと預金金利が高め

ネット銀行は運営コストが安い分、金利が大手や地方銀行より高い傾向があります。
大手銀行の普通預金金利が0.0001%の所、ネット銀行だと0.02%や0.10%など数十倍~100倍くらいの差があります。

普通預金に入れたままにするよりも、ネット銀行に入れたままにする方が金利が多く付きますね。
と言っても日本の金利は低いんですけどね~

まとめ

ネット銀行はメリットがいっぱいでしたね♪
こんなにメリットがあるのに使わない理由はありません。
日常生活でも活用出来ますし、株取引にも必須です。

デメリットは無いと言っても良いと思いますが、強いて言うならセキュリティが心配って思う方もいるかもしれません。
特にネットだと偽サイトとかありますしね。
偽サイトが不安って方はURLを控えたり、お気に入りからしか使わないようにすると良いと思います。

セキュリティさえ気を付ければネット銀行はとても便利ですよ~(^O^)

スポンサーリンク

なぜネット銀行があると便利なのか?

ネット銀行のメリットについてはご理解頂いたと思います。
なぜネット銀行が便利なのかと言うと証券会社には即時入金サービスというものがあり、ネット銀行から手数料無料で即時に証券口座に資金を移動する事が出来るからなんです。

資金を移動する際にネット銀行を経由する事で、自宅に居ながら、手数料無料で、即時に入金が出来るんですね。

普通に銀行振り込みをすると手数料がかかるので、とてもありがたいですし便利ですよね。
24時間手続き出来るので、入金のタイミングを逃さず証券口座に入金出来ます。

そんな即時入金サービスに対応している証券会社とネット銀行を一覧にしてみました。

証券会社・ネット銀行の即時入金サービス対応一覧

住信SBIネット銀行楽天銀行ジャパンネット銀行
松井証券
ライブスター証券×
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
野村證券×
丸三証券×

こうやって調べてみるとジャパンネット銀行は7社全て対応していますね。
ちなみに管理人は3つのネット銀行全て口座開設して使い分けしています。

スポンサーリンク

終わりに

「立会外分売をする時にあると便利なネット銀行」を紹介してみました。
3つのネット銀行をオススメ順にすると

  1. 住信SBIネット銀行
  2. 楽天銀行
  3. ジャパンネット銀行

です。
日常生活や立会外分売などに便利でお得に使えますよ。
是非参考にしてみて下さいね!

立会外分売お役立ち情報!
勝率70%以上立会外分売とは?
必要な物立会外分売を始めるには?
銘柄選びのポイント8つのポイント
オススメ証券会社7社の証券会社
あると便利!ネット銀行

 

ブログランキング参加中
にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ  

RSSリーダーで購読する
follow us in feedly 

PVアクセスランキング にほんブログ村

トップへ戻る